ラシュシュは、副作用が絶対に無いと言えません!!

ラシュシュ副作用

 

 

ラシュシュに副作用のリスクはあるのかしら。
バストアップサプリは危険だって聞いたことあるけど、ラシュシュのようなバストアップクリームだったら安全な気がする。
本当のところはどうだろう。


 

そんな方の疑問に答えます。

 

 

 

 

ラシュシュに副作用の心配はあるか?

 

バストアップサプリはバストに悩む人に人気でしたが、過剰摂取などによる副作用の恐れがありました。
中でもプエラリア(プエラリア・ミリフィカ)の健康被害は有名です。
プエラリアは女性ホルモンに直接働きかけるので、ホルモンバランスが崩れる恐れがあります。不正出血や下痢など副作用の危険があることで、社会的問題となりました。

 

 

しかしラシュシュは、サプリでは無くバストアップクリームなので、副作用の心配がほとんど無いだけでなく、ピルとの併用や10代〜20代でも使うことができます。
ラシュシュの主成分であるボルフィリンは、脂肪細胞の増殖作用が期待できますが、プエラリアのように女性ホルモンに働きかけるわけではありません。お肌に塗るタイプなので副作用の危険は気にしなくて良いでしょう。

 

安全性が人気の秘密の一つでもあります。国内製造というのも安心材料の一つです。

 

たとえば、ラシュシュをお風呂上り塗ったとします。そのとき、嘔吐、腹痛、下痢などの体調不良や、生理不順や不正出血などの副作用にびくびくしながら続ける必要はありません。バストケアだけに専念できます。

 

とにかくラシュシュの副作用はあまり心配なく、安心して続けることができます。

 

 

 

ラシュシュは、100%副作用が無いと考えていませんか?

 

ラシュシュは、サプリではなくバストアップクリームのため、副作用の危険はほとんど無いと説明しました。
「ほとんど無い」という表現に注意が必要です。副作用の可能性がゼロでは無いからです。

 

どんなに安全なクリームでも使い過ぎには要注意ですし、人によって向き不向きがあります。
一日でも早く効果を出そうと使い過ぎて、使用量を間違うと、副作用を引き寄せる原因となります。

 

ラシュシュはボルフィリンとセサフラッシュが配合されていますが、それぞれ以下の副作用の可能性が少しあります。

ボルフィリン 玉ねぎや長ネギなどユリ科の食べ物アレルギーを持っている人は皮膚に異常が出る可能性がある。
セサフラッシュ ゴマ系の食べ物アレルギーがある人は皮膚に異常が出る可能性がある。

 

もちろん皮膚に塗るだけなので、副作用発生の可能性が少ないですが、慎重に始めましょう。

 

 

では、副作用の可能性を限りなく0%に近づけるにはどうすれば良いでしょうか?

  • 使用量や使い方を守る。
  • パッチテストをする。

 

 

パッチテストは、二の腕の皮膚にクリームを塗って、48時間放置して、お肌に異常が出なかったら合格です。
しかし、万が一お肌にかゆみや赤身が出た場合は使用を中断し、専門医に相談してください。

 

 

 

ラシュシュの副作用について実際に使った人の声は?

 

ラシュシュの副作用の声

ラシュシュを実際に使った人は、副作用についてどういった感想を持っているでしょうか?
口コミをチェックしました。

 

 

肌が荒れたというレビューがあって心配たけど、心配しても仕方ないと思って誕生日に購入しました。
私の場合は、肌荒れなど一切ありませんでした。

 

それどころか一ヶ月ぐらいで少し大きくなった気がします。

 

私はアルコールアレルギーを持っている敏感肌ですが、問題なく使えています。

 

成果の方は、他のものと併用しているので、ラシュシュが原因でバストアップしたかは分かりませんが、バストがふわふわ柔らかくなりました。
今でも毎日、マッサージしています。

 

プエラリアを使ったバストアップクリームで湿疹が出たので、ラシュシュを使っています。
効果は少し弱めだけど、副作用の心配なく使用できています。

 

副作用に関する口コミを探しましたが、3件見つかりました。どの方も問題無く使用できているようです。
ラシュシュは、副作用についてはあまり気にしなくても良い感じですね。

 

 

 

ラシュシュの全成分は?副作用経験があるものが含まれていないかチェック

ラシュシュの全成分は以下の通りです。
過去に副作用が出たことがある成分が含まれているかを確認してください。

 

配合されていた場合は、パッチテストを必ず行ってください。
しつこいぐらいに書いていますが、とても大事なことです。

水、BG、グリセリン、エタノール、カルボマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロ イルジメチルタウリンNa)コポリマー、水添ポリイソブテン、キサンタンガム、メチルパ ラベン、プロピルパラベン、水酸化K、アクリル酸アルキルコ ポリマー、ダイズ油、オレンジ油、水添レシチン、トコフェロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、(VP/ポリカルバミルン酸ポリグリコール)コポリマー、チガ ヤ根エキス、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、ヘマト コッカスプルビアリスエキス、アスタキサンチン、アーモンドエキス、カラスムギ穀粒エキス、ハナスゲ根 エキス、PEG-8、セルロースガム、ホップ花エキス、加水分解酵母、 炭酸水素Na、フェノキシエタノール、ジ酢酸ジペプチド ジアミノブチロイル ベンジルアミド、レシチン、リン酸Na、アセチルデカペプチド-3、金、ヒト遺 伝子組換オリゴペプチド-1、銀、香料

 

  • 商品名:La Chou Chou(ラシュシュ)ナノプラス
  • 原産国:日本

 

 

 

まとめ

ラシュシュの副作用の心配はほとんどありません。
バストアップサプリと比べると、口の中に入れない分、安全性がかなり高いです。

 

 

しかし、100%安全だという保証はありませんので、初めて使う場合は必ずパッチテストを行ってください。
人の肌は、10人いたら10人とも違います。

 

>>ラシュシュの公式サイト